NEWS

2017.3.6 「2016年度 enPiT BizApp/BizSysD 分野ワークショップ」を開催します。

筑波大学、産業技術大学院大学、公立はこだて未来大学では分野・地域を越えた実践的情報教育協働ネットワーク:enPiT (Education Network for Practical Information Technologies)事業としてビジネスアプリケーション (BizApp) 分野を運営し、PBL教育の発展に取り組んでおります。さらに来年度からは第二期enPiTとして、新たな連携校を加えてビジネスシステムデザイン (BizSysD) 分野を展開し、学部生向けのプログラムも本格的に開始します。
この度は enPiT BizApp/BizSysD 分野に参画いただいている企業様、連携大学、参加大学それぞれの意見を統合し、BizApp/BizSysD 分野の発展を目指した活発な議論を行うため、ワークショップを開催いたします。また、短期集中合宿および分散PBLを経て、学生がチャレンジしたビジネスアプリケーション開発の取り組みについて、学生自身により発表、デモをしてもらいます。
enPiTプログラム、又はビジネスアプリケーション開発にご興味のある方は、奮ってご参加ください。

・日時:2017年3月10月(金)13:00~18:15 (※情報交換会 18:30~20:30)
・場所:産業技術大学院大学 2F中央ホール
・参加費:無料(※情報交換会は有料。教職員・社会人3,000円/学生1,000円)

【プログラム】
12:30~13:00 受付

13:00~13:10 オープニング
13:10~13:40 招待講演「第4次産業革命を生き残るための人材育成」
(特定非営利活動法人 CeFiL 事務局長 島谷二郎様)
13:40~14:10 連携3大学の活動報告
14:10~14:20 休憩

14:20~15:35 学生グループによる成果発表1
15:35~15:45 休憩

15:45~16:45 学生グループによる成果発表2
16:45~17:30 学生グループによるデモ

17:30~18:05 新規連携大学報告
18:05~18:15 クロージング、表彰式

18:30~20:30 情報交換会(※有料)

■関連リンク
★参加お申し込みはこちら(筑波大学enPiT事務局HP)

ワークショップ・ポスター

ワークショップ・ポスター

記事をシェアする
一覧へ戻る